先日、香港の方からご入居のご希望があり、

メールでのやり取りをさせていただき、

本日、無事入金が確認できました。


海外送金を受けることは初めてです。勉強になりますねぇ…

ほんと自分の視野も広がります。


5月からのご入居なのですが、

今回はホームページの写真をみて決めていただきました。


ハウスの中には現地と写真が著しく違う物件もあるようですが、

うちの物件は開業したばかり。写真のまんまです!


掲載の写真より家具や設備も整ってきましたし、

がっかりさせることはないと思います。

 
今月末からご入居が決まっている1階の部屋に、

今日、ベッドやテーブルを運びました。


入居者様は男性ですのでご希望の色は黒。

目の前に庭も見えるし、個人的には一番お気に入りの部屋でしたので、寂しいような…

かといって住んでもらわないと意味がありませんしね。


実はこの108号室と真上の208号室は、ホームページで告知している面積より

本当は広いんです。

この部屋の一帖は京間、関西間とも言います。

サイズは1910mm×955mm。

昔は関西で1帖と言えばこのサイズでした。

一般的な一帖は1820mm×910mmですので違いは一目瞭然!

ベッドを置くとベッドが非常に小さく見えますね。


また、この部屋にはごつい松の透かし彫りの照明器具が付いておりましたので、

分解して障子を張って綺麗にしました。





そんなに古い照明器具ではありませんが、

松の透かし彫りに匠の技を感じます!
 

本日、午前中に1件無事契約が完了しました。

それから、今日夕方に内覧のご予約をいただいておりましたので、

お部屋をみていただき、その方も本日そのまま契約となりました。


これで、真田山ハウスの入居者は現在6名。

フルメンバーで15名なので、まだまだ空きがございますが、

3月より内覧を開始しておりますので、入居状況はまずまずでしょうか…


内覧の際に、お荷物を運んでいる入居者さんがいたり…

徐々に賑やかになっていきます。

実は、私が一番わくわくしております!!

2月3月は本当に工事関係は忙しいようですね。

撮影日に間に合わなかった工事で、

2階、3階の洗面台の蛇口と配水管の交換工事があったのですが、

本日、無事その工事が完了しました。




今回の交換工事で、取り外す際に、なんとその配管が折れてしまい、

折れた配管を拝見すると錆びで内部はボロボロ…


新館でも築はすでに30年。

見た目には何ともないようですが、鉄管ですので寿命だったようです。

交換してほんとうによかった…


これで水回りも新しくなりましたので

しばらくの間は安心です!


これからも、ハウスにはちょくちょく手を加え、

入居者さんが快適に過ごせるようにして行こうと思います。

 

真田山ハウスも先週よりやっと入居がスタートしました。

今月末までにすでに数名の入居が決まっておりますので、

少しずつではありますが、賑やかになっていきます。


また、細かい備品を毎日のように運んでおります。


今日はシェア自転車をハウスに運びました。

このシェア自転車は、入居者の方は利用料無料!

ただし、通勤通学はダメですよ。

お買いものなど連続1時間以内で利用できます。


写真を忘れましたので近日中に撮影しておきます。